42歳で高齢出産したママが、自身の体験した悩みを通して子供主体の育児を考え、ママたちと共感し手を取り合ってBeautiful「美」Harmony「和」を作りながら前進する育児ブログ

アタマジラミに感染する子供が増えている原因は?症状や対策・駆除方法は?

2019/07/17
 

保育園や小学校でアタマジラミの発生が増えています。

去年も今年も小学校からアタマジラミに注意とのお知らせがきました。

シラミなんて戦中戦後のときのことかと思っていたので、

今もそんなにたくさん発生しているとは知りませんでした!

 

アタマジラミは不衛生で発生するものではないので、お子さんが感染しても

お母さんは「洗髪が不十分だった?不衛生にしてたかしら?」と自分を責めないでくださいね。

 

アタマジラミとはどんなものか、感染が増えている原因と感染経路、

駆除方法についてお話します。

アタマジラミについて正しい情報を知り、パニックしないようにしましょうね。

スポンサーリンク

 

アタマジラミとは?

子供の頭にアタマジラミがついてしまうと、多くのママはものすごくショックを受けますが

大丈夫、落ち着いてくださいね。

アタマジラミで病気がうつることはありません。

アメリカ、カナダ、フランス、イタリア、イギリスなど

海外の小学校ではとても多く、先進国でも日本はまだ発生が少ないほうなのです。

 

アタマジラミの成虫はどんな大きさ?

アタマジラミの成虫の大きさは、2~4㎜の灰黒色で、メスのほうが少し大きいです。

肉眼で見える大きさで、ゴマやお米のサイズです。6本の脚があります。

人の血を1日に数回吸血して生きていますが、

吸血できないと1~3日で死んでしまいます。

吸血された箇所に痛みはありませんが、血液が凝固するのを防ぐためにアタマジラミが

排泄した物質で非常にかゆくなり、アレルギー反応のじんましん・皮膚炎を起こすこともあります。

アタマジラミはノミのように飛び跳ねません。

ハエのように飛ぶこともなく、水の中では運動能力はほとんどありません。

 

シラミは毛の少ない皮膚には寄生できません。

 

繫殖力はとても強く、1日に5~15個の卵を産みます。

産み付ける場所は髪の毛の根本付近、毛根から5㎜~1㎝に産み付けます。

メスの成虫の寿命は約1ヶ月なので、

ひと月に100~250個の卵が産み付けられることになります。

こうなる前に早く発見し、駆除しなければなりません。

 

アタマジラミの厄介な点は、

最初に1、2匹の成虫・幼虫が寄生した時点では激しいかゆみがまだあまり出ないということです。

数週間後に寄生が増殖した時点で激しいかゆみが出て、感染に気づくことが多いのです。

に吸血されるとからの排泄物ですぐにかゆくなりますが、

アタマジラミが吸血したときの排泄物には、数週間経過してからかゆみなどの反応が出るのです。

つまり、潜伏期間があるのですね。

激しいかゆみで感染に気づいたときにはすでにまわりの人にうつしていることになり、

広まりやすいのです。

ですから、えりあしこめかみなど子供の頭髪をかき分けて、

アタマジラミがいないかを頻繫にチェックして、

早期発見に努める必要が出てきますね。

アタマジラミの卵とは?

ほおっておくと大量に産み付けられてしまう卵ですが、

その大きさは0.5~0.8㎜、白色の球や楕円形で、肉眼で見つけることができます。

卵が産み付けられる場所は、髪の毛の根本付近、毛根から5㎜~1㎝でしたね。

後頭部側頭部に産み付けられていることが多いです。

耳の後ろや、えりあしをよくチェックしてあげましょう。

アタマジラミの卵フケは似ているので見間違えることがありますが、

フケは指でつまんで引っ張ると簡単に動きます。

アタマジラミの卵はセメントのような固い物質で髪の毛にしっかりと付着しているので

簡単にとれません。日常のシャンプーでも落ちません。

卵の殻が頑丈なので、アタマジラミ駆除用の薬剤のシャンプーでも卵は死にません。

でも、アタマジラミの卵をしっかりとキャッチして駆除できる専用のくしがあるので

ご安心ください!専用のくしでとりきれなかったとしても、

孵化して幼虫になれば専用シャンプーで死にます。

 

アタマジラミの幼虫とは?

アタマジラミのは、

産み付けられてから8~9日で孵化して幼虫が出てきます。

幼虫の大きさは1㎜程度で、幼虫と成虫は形がよく似ています。

幼虫はまだ卵を産みませんが、成虫同様に人の頭皮から吸血するのでかゆくなります。

孵化後、幼虫はさなぎにはならずに3回ほど脱皮することで成長し、

1~2週間で成虫となり、卵を産み始めます。

幼虫が成虫になる前に駆除しないと、どんどん卵を産み付けられてしまいます。

 

幼虫・成虫は駆除専用のシャンプーで殺せます。

ですから、孵化を待ちながら2日おきに3~4回繰り返し専用シャンプーを使うことにより、

7~10日間でアタマジラミをすべて退治できるのです。

専用シャンプーの使い方や駆除方法についてもこの記事のあとで詳しくお話します。

 

アタマジラミとコロモジラミの違いは?

戦中戦後に蔓延したシラミは、アタマジラミの他に

コロモジラミがいました。

このコロモジラミアタマジラミを混同しないようにしましょう。

なぜなら、コロモジラミは発疹チフスや塹壕熱などの感染症を媒介する力がありますが、

アタマジラミで病気はうつらないからです。

また、アタマジラミは不衛生が発生の原因ではありませんが、

コロモジラミは衣類を洗濯しない、洗濯できないときに多く見られるのです。

例えば、民族紛争や大規模災害で難民生活を強いられている人々、

入浴する習慣がない山岳地方で生活する人々、

ホームレスなど下着や衣類を取り替えることが困難な生活状況にある人々などです。

コロモジラミは人体ではなく、着ている衣類に寄生しています。

 

アタマジラミの感染経路

スポンサーリンク

アタマジラミは戦中戦後のような、厳しく困難で不衛生な環境下でのみ

発生するものではありません。

 

海外の多くの先進国でも発生していますし、

日本では2015年の子供たちの間で流行しました。

 

子供がアタマジラミに感染する原因は?

保育園や小学生など、仲良しの小さな子供たちは距離がかなり近く、

頭をくっつけて遊んでいることがよくあります。

いっしょにゲームをするとか、一冊の絵本をみんなでいっしょに読むなど・・・

保育園ではいっしょにお昼寝もします。

キャンプでいっしょに寝泊まりしている中で感染することもあります。

 

子供の間でアタマジラミが広がった原因として、

昭和40年代半ばから海外渡航が増えて、家族連れの海外赴任も多くなったので

その帰国時に国内にアタマジラミが持ち込まれ、だんだん広まったということが考えられるのです。

 

アタマジラミはノミのように飛び跳ねないし、ハエのように飛びません。

頭をくっつけているうちに、頭髪から頭髪へと移動して感染が広がるのです。

猿が木から木へと渡り歩くように、

ターザンがジャングルで木から木へと器用に伝って移動するようなものです。

 

最近では大人の間でも、欧米・ロシアなどで、親しい人同士で頭を寄せ合って自撮りをすることが原因で

アタマジラミの感染者が急増しているのです。

 

プールでは感染しないけどタオル共用で感染することも・・・!

アタマジラミに寄生された子供がプールに入っても、

アタマジラミは水の中では人の毛にしっかりとつかまっていて離れないので、

いっしょにプールに入っても感染することはありません。

日本臨床皮膚科医会・日本小児皮膚科学会の学校感染症についての統一見解によると、

いっしょにプールに入ってはいけないのは「とびひ」で、

みずいぼ」「疥癬」「アタマジラミ」はプールでうつらないので

入っていいことになっています。

 

プールではなく、更衣室のロッカーなどで衣類が管理されていなかったり、

タオルの共用などによってうつることがあります。

人から離れたアタマジラミは、適温適湿では72時間生存するので、

布団・帽子・タオルなどの共有で感染します。

 

アタマジラミは毛の少ない皮膚には寄生できません。

ですから、手足から感染する可能性はほとんどありません。

 

アタマジラミの駆除方法

アタマジラミ発生が国内で増えた原因としてもう一つ考えられるのは

昭和46年にDDTやBHCなどの有機塩素系殺虫剤が製造販売禁止になり、

シラミ駆除に効く医薬品がなくなったことも考えられます。

毒性や土壌内への蓄積性のために製造販売禁止になったのですが、

昭和56年にシラミ駆除剤として、「スミスリン」のパウダーが開発されました。

 

シラミ駆除専用シャンプー第2類医薬品「スミスリン」の正しい使い方

アタマジラミに感染して皮膚科で診てもらうと

「スミスリン」のシラミ駆除専用のシャンプーを出されます。

皮膚トラブルを起こさないために、正しい使い方をしましょう。

 

皮膚科だけでなく、ドラッグストアでも購入できます。

スミスリンは、蚊取り線香で有名なKINCHOの商品で、第2類医薬品です。

 

スミスリン1回の使用でアタマジラミの幼虫・成虫は殺せます。

しかし、固い殻で覆われた卵は殺せません。

そこで、卵から孵化した幼虫を殺すために、

2日おきにスミスリンでシャンプーすることを

3~4回繰り返し、7~10日間かけて駆除します。

まだ卵を産まない幼虫のときに駆除すれば、アタマジラミの寄生を増やさずに

完全駆除できます。

スミスリンをアタマジラミ予防のために使ってはいけません。

スミスリンはあくまでもアタマジラミが寄生したときに駆除のために使います。

たくさん使えばいいかと

毎日使ったり、必要以上に使うと皮膚炎を起こしたり、

フケがひどくなったり、髪の毛も皮膚もカサカサになります。

駆除完了しても

フケをアタマジラミの卵と思い込んで使い続けるのも

皮膚トラブルのもとになります。

 

駆除専用のくしで髪をとかして、卵の残骸をしっかり取り除きましょう。

 

アタマジラミは熱に弱い

アタマジラミの幼虫・成虫・卵は熱に弱いので、タオルや衣類など洗えるものは

洗濯前に60℃以上のお湯に5分以上浸ければ死滅します。

衣類乾燥機、布団乾燥機、アイロンの使用も効果的です。

ぬいぐるみやカーペットなど

洗えないものはポリ袋に密封し2週間放置してください。

卵が孵化しても吸血できなければ2~3日で餓死するので

孵化までの1週間も含めて考えると、2週間あれば死滅します。

 

床に落ちたシラミは掃除機や粘着クリーナーで掃除しましょう。

バルサン等の燻煙剤による殺虫処理は必要ありません。

床は掃除機での清掃をいつもよりまめに行えば大丈夫です。

 

スミスリンの成分は哺乳類には安全

スミスリンを使うことについて、薬剤を子供の頭に使用することに

大きな不安をもつママも多いようです。

しかし、スミスリンの薬剤成分は、戦後に使用されていたDDTやBHCなどの有機塩素系殺虫剤とは

全く異なるものです。

スミスリンは蚊取り線香の除虫菊の花の成分を人口的に合成したものです。

渦巻き型の蚊取り線香で有名なKINCHOの初代社長上山英一郎は、

アメリカから伝えらえれた除虫菊の成分「ピレトリン」を元に

「ピレスロイド(ピレトニンに似た化合物)を開発しました。

ピレスロイドにはハエ・蚊に効くフラメトリンプラレトリン

衣料害虫に効くエムペントリンなどいろいろあり、

そのうちのひとつ、フェノトリンがスミスリンの成分です。

 

ピレスロイド昆虫・両生類・爬虫類に特異的に神経障害性を示します。

害虫の皮膚や口から入ると神経に作用してマヒさせて退治します。

ピレスロイドが哺乳類・鳥類など恒温動物の体内に入っても

速やかに分解されて短時間で体外に排出されてしまいます。

 

自然界の中でも、光・空気・熱に触れるとすぐに分解されて消えていくので、

環境にも優しい殺虫剤です。

 

除虫菊の成分ピレトニンは、

有機農産物・オーガニック栽培に使える天然成分の殺虫剤としても使用されています。

住友化学園芸の「パイベニカVスプレー」は成分がピレトニン

キャベツや小松菜のアオムシや、作物のアブラムシ対策のための殺虫剤です。

スミスリンの使い過ぎは皮膚トラブルを起こしますが、

今のところアタマジラミ駆除に厚生労働省が唯一認めている化学薬品は

フェノトリンだけなのです。

 

アタマジラミ駆除専用のくしおすすめは?

しらみ駆除・予防専門店の しらみつぶしねっと から、

どんな髪質にも対応できる専用のくし「ライスガードコーム」が販売されています。

アタマジラミの幼虫・成虫・卵をごっそりこすり落としながら髪や地肌を傷つけず

ステンレス製なので煮沸消毒も可能です。

ライスガードコーム長髪・短髪・太毛・細毛に対応(しらみ コーム 虫・卵専用梳き櫛)しらみ くし あたまじらみ駆除くし

また、しらみつぶしねっと には、髪に直接スプレーして使う

「ライスガードスプレー」もあります。

殺虫成分を含まないので、アタマジラミを駆除するものではありませんが、

流行する時期には心強いですね。

医薬品・医薬部外品ではなく、化粧品類です。

♪ライスガードスプレー 30ml♪

しらみつぶしねっと には、「ロビコーム」 という電動のくしもあります。

(単三電池1個使用)

乾いた髪専用で、アタマジラミの幼虫・成虫を駆除します。

くしの歯に流れる電流がシラミにダメージを与えます。

幼虫・成虫の死骸は通常の洗髪で取り除かれます。

「ライスガードコーム」と「ロビコーム」のダブル使用で

スミスリンを使わなくてもアタマジラミを駆除できるとも紹介されていたので

わが家はこの二つを購入して、アタマジラミ対策の備えとしました。

しらみつぶし完璧セットロビコームとライスガードコームお得なセット

 

皮膚科の先生は、薬剤使用にためらう保護者の気持ちも考慮しながらも

やはり専用シャンプー(スミスリン)を使って確実に駆除することをすすめていることが多いですが、

スミスリンを使っても、集団生活で何度も繰り返し感染するようなら、

度重なるスミスリンの購入代金もかなりかかってしまいますし、

繰り返し薬剤を使うことには不安も伴ってしまいますね。

スミスリンの成分に耐性のあるアタマジラミも出てきて、効かないということもあるそうです。

 

それなら「ライスガードコーム」と「ロビコーム」のダブル使用のほうが

予防にもなり、確実に退治できるのかと思い、

わが家は「ライスガードコーム」と「ロビコーム」を買って備えました。

 

娘は、「アタマジラミに感染したときに髪をバッサリ切らなきゃいけないの?」と

髪を一番心配していて、

この「ライスガードコーム」と「ロビコーム」の紹介には、

髪をバッサリ切らなくてもこのダブル使用で駆除できるとあったので、

かなり自信のある物のようだなと思いまして、

娘の髪のためにもこのセットを選んだのです。

 

髪は丸坊主にするのが一番早くアタマジラミを駆除できるけど、

小さい女の子は七五三のためにも髪を伸ばしていて切りたくないこともありますよね。

長い髪を切るのをすごく悲しむ子もいますし・・・

髪を切らずに駆除できるというところに一番魅力を感じました。

 

備えあれば患いなし ですね。

 

まとめ

保育園や小学校でアタマジラミの発生が増えています。

  • アタマジラミは不衛生な環境が原因で発生するものではありません。海外の先進国では日本より多く発生しています。
  • アタマジラミの成虫は2~4㎜、幼虫は1㎜、卵は0.5~0.8㎜で肉眼で見つけることができます。
  • 人の髪の毛に寄生し、卵は髪の毛の根本付近に産み付けられます。
  • 吸血するので非常にかゆく、じんましんなどのアレルギー症状が出ることもあります。
  • ノミのように飛び跳ねず、蚊のように飛びません。

感染が広まる原因は?

  • 頭を寄せ合って遊ぶ小さな子供たちの間で広まりやすいです。
  • 家族で海外赴任して帰国するときに国内に持ち込まれて広まったのが国内での広まりの原因と考えられます。
  • 最近では自撮りで頭を寄せ合って撮影することが多いので、海外では大人の間でもアタマジラミが発生して問題になっています。
  • 昭和46年にDDTやBHCなどの有機塩素系殺虫剤が製造販売禁止になり、シラミ駆除に効く医薬品がなくなったことも感染拡大の原因として考えられますが、昭和56年にシラミ駆除剤として、「スミスリン」のパウダーが開発されました。
  • アタマジラミとコロモジラミを混同しないようにしましょう。アタマジラミによって病気はうつりません。
  • アタマジラミに感染してもプールは入れます。

アタマジラミ駆除方法は?

  • 幼虫・成虫は駆除専用のシャンプー1回の使用で殺せます。
  • 卵は専用シャンプーでも殺せませんが、孵化を待ちながら2日おきに3~4回繰り返し専用シャンプーを使うことにより幼虫のうちに駆除できるので、7~10日間でアタマジラミの幼虫・成虫すべてを退治できるのです。
  • フケは簡単にとれますが、卵はセメント様の物質で髪にしっかりと付着しているので、簡単にとれません。卵駆除専用のくしがあるのでそれを使って取り除けます。
  • 専用シャンプーは正しい使い方をしないと髪や皮膚がカサカサになるので注意しましょう。
  • シラミ駆除専用シャンプースミスリンは、除虫菊の花の成分がもとになっていて、昆虫・両生類・爬虫類に特異的に神経障害性を示します。
  • アタマジラミは熱に弱く、衣類等は洗濯前に60℃以上のお湯に5分以上浸ければ死滅します。
  • 衣類乾燥機、布団乾燥機、アイロンの使用も効果的です。
  • 洗えないものはポリ袋に密封し2週間放置します。
  • バルサン等の燻煙剤による殺虫処理は必要ありません。
  • アタマジラミ対策に、しらみつぶしねっとの「ライスガードコーム」と「ロビコーム」のダブル使用はおすすめです。

アタマジラミについて正しく知って、あわててパニックしないように

落ち着いて対処しましょう。

子供たちが感染しても、いじめが起きないように

親も偏見を持たないように

アタマジラミについての正しい知識が必要ですね。

 

スポンサーリンク


- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です