42歳で高齢出産したママが、自身の体験した悩みを通して子供主体の育児を考え、ママたちと共感し手を取り合ってBeautiful「美」Harmony「和」を作りながら前進する育児ブログ

子供にもおすすめのカフェインレスコーヒー3選!安全なものを選ぶコツは?

2020/04/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!42歳で高齢出産したママ「みわんこさん」です。 自身の体験した悩みを通して子供主体の育児を考え、ママたちと手を取り合って Beautiful「美」 Harmony「和」を作りながら前進する育児ブログを立ち上げました! よろしくお願いいたします!

大人が気分転換に飲むコーヒーに、子供が興味を示すこともあるようですね。

心配なのが、含有されるカフェインです。

カフェインレスのものなら子供と一緒に楽しいひとときを安心して過ごせます。

 

スポンサーリンク

子供におすすめのカフェインレスコーヒー

カフェインレスコーヒーを選ぶときは、

ウオータープロセス液体二酸化炭素、超臨界二酸化炭素抽出法などの

安全なカフェイン除去方法が用いられていることを確認して購入しましょう。

 

また、コーヒー豆は残留農薬が問題です。

単位面積当たりの農薬使用量の多さでは、

世界第一位は、コットン

第二位は、タバコ

第三位が、コーヒー豆 です。

飲食物としては、コーヒー豆が第一位です。

世界で収穫されるコーヒー豆の70%以上農薬が使われていると言われていますから、

子供たちの健康を守るためには、

無農薬・無化学肥料の有機認証のコーヒー豆を選ぶことも大切です。

 

妊娠中に安心して飲めるカフェインレスコーヒーなら、子供も安心して飲めます。

カフェインレスでも本格的な味わいが期待できるコーヒー豆については、こちらをご覧ください。

 

カフェインレスのインスタントコーヒーで子供にも安心なものは?

コーヒー豆は挽くときの香りも魅力的ですが、忙しい育児中はなるべく手間を省きたいものですね。

子供も安心して飲めるインスタントコーヒーがあります!

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー(100g)【イチオシ】【マウント ハーゲン】

マウントハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレス インスタントコーヒーは、

超臨界二酸化炭素抽出法によるカフェイン除去法で、

有機農法栽培で有機JAS認定されており、

カフェイン残留率は0.3%以下、

フェアトレード認証製品ですから、地元の生産者の労働環境・健康・生活を守り、

自然環境にも優しい配慮が十分にされたコーヒーです。

カフェインレス、オーガニック(有機栽培)、フェアトレード

3拍子揃ったカフェインレスコーヒーは嬉しいですね。

子供はもちろん、大人も就寝前でも安心して飲めます!

 

カフェインレスのドリップコーヒーで子供にも安心なものは?

「わが子に食べさせたいかどうか?」を基準に厳選された

オーガニック食品を扱うブラウンシュガーファーストから、

かわいいデザインのドリップコーヒーが販売されています。

ブラウンシュガーファースト オーガニックドリップコーヒー グッドナイト デカフェ デカフェ ノンカフェイン ドリップ カフェインレス ドリップバッグ プチギフト ドリップコーヒー ブラウンシュガーファースト おしゃれ
薬剤を使わない安心なマウンテンウォータープロセスでカフェイン除去されていて、

徹底した品質管理で有機JAS認定を取得しているカフェインレスコーヒーです。

ラベルの可愛らしさで、ついお友だちにもプレゼントしたくなりますね。

 

【ふるさと納税】水の都のこどもコーヒー

こちらの「水の都のこどもコーヒー」は、豆をひく手前がなく、手軽に飲める液体になっています。

牛乳で5倍に薄めて飲むカフェオレベースタイプのカフェインレスコーヒーです。

クラウドファンディングで完成しました!

【ふるさと納税】『水の都のこどもコーヒー』1000ml 【子どもも飲めるカフェインレスコーヒー】

岐阜県のコーヒー屋さん「焙煎工房そら」がつくったカフェイン0のこどもコーヒーです。

そら代表の岩田さんの娘さんが1歳半のときに、

パパである岩田さんの飲むブラックコーヒーに興味を示して飲みたがるようになったのがきっかけとなり、

親子でいっしょに同じものを楽しめる「こどもコーヒー」を作りたい という願いから作られました。

有機JAS認定豆を使い、ウオータープロセスによってカフェイン除去されていますので安全です。

また、粗糖を用いているので、一般的な加糖コーヒーよりも甘味が増しています。

 

【ふるさと納税】についての説明は次のようになります。

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度です。

手続きをすると、寄付金のうち2000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられます。

参考:https://www.furusato-tax.jp/about

 

スポンサーリンク

まとめ

カフェインレスコーヒーを選ぶときは、ウオータープロセスや液体二酸化炭素、超臨界二酸化炭素抽出法などの安全なカフェイン除去方法が用いられていることを確認して購入しましょう。

コーヒー豆の残留農薬は世界3位ですから、有機認証のコーヒー豆を選ぶことも大切です。

今回ご紹介した子供にもおすすめのカフェインレスコーヒーは次の3つです。

  • マウントハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレス インスタントコーヒー
  • ブラウンシュガーファースト オーガニック ドリップコーヒー
  • 【ふるさと納税】水の都のこどもコーヒー(液体)

妊娠中に安心して飲めるカフェインレスコーヒーなら、子供も安心して飲めますので、

カフェインレスでも本格的な味わいが期待できるコーヒー豆については、こちらをご覧ください。

親子で同じものを一緒に飲んで楽しめるのは、

かけがえのない大切なひとときですね!

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは!42歳で高齢出産したママ「みわんこさん」です。 自身の体験した悩みを通して子供主体の育児を考え、ママたちと手を取り合って Beautiful「美」 Harmony「和」を作りながら前進する育児ブログを立ち上げました! よろしくお願いいたします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください